重野 悠

重野 悠

代表取締役/音楽プロデューサー/作編曲

東京都市大学、国立音楽大学音楽学部音楽文化デザイン学科作曲専攻卒業後、劇団四季技術部を経て2016年にWAON WORKSを設立。「もう一度観たくなる音楽を」をモットーに、主に映像やミュージカル向けの音楽を制作。幼少期には子役として、“SMAP×SMAP”や“おはスタ”などのTV番組をはじめ数々の舞台に出演し、TV番組「ザ・ブック・オブ・プー」ではクリストファー・ロビンの声を担当した経験も。作品に寄り添う音楽を第一に、クラシックを基盤に置きつつ、スタイルにとらわれない音楽づくりを得意とする。


受賞歴


主な作品・仕事


    ▼2018年
  • 【音楽】朗読劇テーマソング / 声劇会
  • 【録音】アニメーション「ちびっこバス タヨ」日本語版
  • 【PA】福祉施設 依頼演奏
  • 【PA】東京新世界楽団 / RPGエンタテインメント

    ▼2017年
  • 【音楽・うた】こどもちゃれんじすてっぷ「カタカナのうた」/ Benesse
  • 【音楽】こどもちゃれんじすてっぷ「ひらがな工場」/ Benesse
  • 【音楽】こどもちゃれんじすてっぷ「ちいく“数えてみよう”」/ Benesse
  • 【音楽】アニメーション「THE HUNTER」/ 監督:Vaara JARI
  • 【編曲】チャリティコンサート / 雲兵衛
  • 【編曲】Festa della donna ナイト オペラ ライブ / ラ チッタデッラ